« 澁谷・円山町は祭り一色 | トップページ | バレンタイン用の・サンティム 2001年 »

2010年11月18日 (木)

2010 ボージョレ・ヌーヴォー

2010年物の ボージョレ・ヌーヴォー 
     (ミッシェル・ジュイヤール)を開けてみました

去年のより酸がやや多めか?(8月が涼しかったと言うことで酸が多いのかも
ガメイ種が持つ、丸みは少なく男性的なガメイに感じられる でもいちごの香りは
いっぱいで 口の中で広がります ジュイヤールさんのヌーヴォー・ワインは、
ほとんどがサンタムールの畑の葡萄と 聞いてましたが  

ガメイの柔らかさを感じるより
 より凛としたボージョーレ・ヌーヴォーです。 

PS  まだ 旅の疲れが取れて  いない様にも感じられ
一週間くらい時間が立てば 落ち着いたワインに変化すると思われます。

Rimg0174_2

|

« 澁谷・円山町は祭り一色 | トップページ | バレンタイン用の・サンティム 2001年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194095/50059494

この記事へのトラックバック一覧です: 2010 ボージョレ・ヌーヴォー:

« 澁谷・円山町は祭り一色 | トップページ | バレンタイン用の・サンティム 2001年 »